新潟大学脳研究所 脳神経外科教室

  • HOME
  • 教室のご紹介
  • 一般の方へ
  • 研修のご案内
  • 学会・セミナーのご案内
  • 同門会員専用
  • 関連病院リンク
HOME 教室のご紹介 活動報告 「新潟県AIS治療普及プロジェクト 第1回血栓回収療法ハンズオンセミナー」の開催報告

活動報告 -教室のご紹介-

2017.03.26 学会・研究会・セミナー

「新潟県AIS治療普及プロジェクト 第1回血栓回収療法ハンズオンセミナー」の開催報告

 平成29年3月25日(土)、表題のセミナーが、脳研究所および大学血管撮影室で開催されました。新潟県内の脳梗塞急性期の血管内治療を普及させていく目的です。
 午前中は、血栓回収デバイス各社からの製品説明の座学、ランチョンセミナーとして「血栓回収療法に必要な知識と基本的手技」と題した長谷川講師からのレクチャー、午後からは、血管撮影室およびデバイスブースでのハンズオンをおこないました
 初期研修医からベテランの先生方まで、多数の先生にご参加いただき、この治療に対する熱意が伺われました。第1回という初の試みでしたが、満足度も高かった声も寄せられました。今後も受講の対象を広げ普及を目指していくとのことであります。 
 共催の企業の皆様にも、甚大なご協力をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。 本セミナーが今後のAIS治療の発展につながることをお祈りいたします。
(文責:藤原秀元)

まずは座学で基礎を確認
まずは座学で基礎を確認
デバイスを用いてのハンズオン
デバイスを用いてのハンズオン
各デバイスについて学びます
各デバイスについて学びます
血栓モデルを用いてのハンズオン
血栓モデルを用いてのハンズオン
ベテランの先生も細かい所まで質問していました
ベテランの先生も細かい所まで質問していました
熱心な初期研修医も参加してくれました。次回もたくさんの先生方のご参加をお待ちしております
熱心な初期研修医も参加してくれました。次回もたくさんの先生方のご参加をお待ちしております