新潟大学脳研究所 脳神経外科教室

  • HOME
  • 教室のご紹介
  • 一般の方へ
  • 研修のご案内
  • 学会・セミナーのご案内
  • 同門会員専用
  • 関連病院リンク

活動報告 -教室のご紹介-

2012.04.20 最新情報

新入局員ご挨拶

新潟市も、暖かな日差しになりようやく桜が満開になってきました。 新潟大学脳神経外科学教室も新年度になり新人5人を迎えて、明るく活気に満ちております。 本年度入局の5人の先生をご紹介します。 佐藤大輔先生は2年間当院のCコースで研修してからの入局で、県立十日町病院で即戦力として働いています。網谷先生は新潟大学卒業後長岡中央総合病院で研修され入局、安藤先生は、秋田大学を卒業後秋田赤十字病院で研修され入局、渋谷先生は新潟大学卒業後新潟市民病院で研修され入局、高橋先生は山形大学卒業後、山形市立済生館病院で研修されの入局です。以下、5人のフレッシュな先生方よりご挨拶です。

 

佐藤大輔 先生
見附市の出身で平成22年に山口大学を卒業しました。その後、新潟大学医歯学総合病院の脳神経外科Cコースで研修させて頂き、この度無事に入局させて頂きました。よろしくお願い致します。

 

網谷肇 先生
はじめまして。本年度より新潟大学脳研究所脳神経外科分野に入局させて頂きました網谷です。大学は新潟大学の方で6年間学び、臨床研修は長岡市にある長岡中央総合病院で2年間お世話になりました。大学ではバドミントン部に所属していました。2年ぶりの新潟市ということで、生まれは茨城県ですが、いまのところホームに帰ってきた感じがしています。大学病院ではできるだけ多くのことを吸収していきたいと思っております。各先生方につきましてはご指導、ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

 

安藤和弘 先生
H22年卒業の安藤和弘と申します。秋田大学出身で秋田赤十字病院での研修を経て、この度新潟大学脳神経外科へ入局をさせていただきました。まだまだ勉強不足ではありますが、ひとつひとつ学んでいきたいと思っております。今後のご指導をよろしくお願い致します。

 

渋谷航平 先生
脳外科入局1年目の渋谷航平と申します。憧れだった脳外科医として働いて2週間が過ぎましたが、まだまだ慣れず慌ただしい毎日を過ごしています。良く勉強し、早く1人前になれるように努力しますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

高橋陽彦 先生
埼玉で生まれ、山形大学を卒業し今年から初めて新潟にやって参りました。新潟の街はきれいで好きになれそうな予感がします。人間関係も脳外科としての知識もまだまだこれからですが、歴史と伝統のある新潟大学脳神経外科で日々精進していきますのでご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。

前列(左)高橋先生、(右)安藤先生、後列(左)網谷先生、(中央)渋谷先生、(右)佐藤先生)
前列(左)高橋先生、(右)安藤先生、後列(左)網谷先生、(中央)渋谷先生、(右)佐藤先生)