新潟大学脳研究所 脳神経外科教室

  • HOME
  • 教室のご紹介
  • 一般の方へ
  • 研修のご案内
  • 学会・セミナーのご案内
  • 同門会員専用
  • 関連病院リンク
HOME 教室のご紹介 活動報告 第2回若手脳神経外科医のための脳血管内治療スキルアップセミナー 〜AIS編〜 の開催報告

活動報告 -教室のご紹介-

2017.07.22 学会・研究会・セミナー

第2回若手脳神経外科医のための脳血管内治療スキルアップセミナー 〜AIS編〜 の開催報告

平成29年7月21日「第2回若手脳神経外科医のための脳血管内治療スキルアップセミナー 〜AIS編〜」をホテル日航新潟で開催いたしました。若手脳神経外科医のみならず、多くの初期研修医、医学生に参加して頂き、大いに盛り上がりました。

 

一般演題を藤原先生、本間先生から発表して頂きました。急性期脳梗塞に対する血管内治療を行う際に、注意する点などについてディスカッションを行いました。

 

エビデンスのレビューを本橋が行い、AISの最新のエビデンスについて述べさせて頂きました。

 

特別講演として新潟市民病院脳卒中科部長 森田健一先生より「こんなときどうする?急性脳主幹動脈閉塞」の演題で発表して頂きました。100例を超える血栓回収療法の豊富な経験を元に、治療が難しい症例を提示して頂き、ディスカッションを行いました。

 

急性期脳梗塞に対する血管内治療はますます発展する分野であり、今後もこの治療を普及させるべく研鑽を積んでいきたいと思います。第3回のセミナーも予定しておりますので、多数の方のご参加をお待ちしております。

 

(文責:本橋邦夫)