新潟大学脳研究所 脳神経外科教室

  • HOME
  • 教室のご紹介
  • 一般の方へ
  • 研修のご案内
  • 学会・セミナーのご案内
  • 同門会員専用
  • 関連病院リンク
HOME 教室のご紹介 活動報告 第22回石打カンファランス ご報告

活動報告 -教室のご紹介-

2011.03.07 行事

第22回石打カンファランス ご報告

2011年2月25日 – 27日の3日間、今年は志賀高原のホテル志賀サンバレーにて、当医局の恒例行事である「石打カンファランス」が開催されました。本カンファランスは、当教室員だけでなく、雪になじみのない他大学の先生方もお招きし、スキーを楽しんでいただきながら、学問的な交流も深めようという趣旨も有しており、開催開始から今年で22回を数えます。今年は、熊本大学、兵庫医科大学、順天堂大学の先生方をはじめ、たくさんの先生方にご参加いただきました。3日間とも快晴で雪質も良く、スキーには絶好のコンディションでした。中日の26日に学術カンファランスが開始されましたが、予定の2時間を大幅に上回り3時間に渡って白熱した討論が交わされました。その後の大宴会においても、各地より持ち寄ったおいしいお酒や食事を楽しみながら、多施設の先生方との交流を深めることができました。来年も、たくさんの方々のご参加をお待ちしております。

今年も沢山の方々にご参加頂きました。遠方より有り難うございました。
今年も沢山の方々にご参加頂きました。遠方より有り難うございました。
カンファレンスの様子。例年通り議論が白熱し、予定時間を1時間オーバー。
カンファレンスの様子。例年通り議論が白熱し、予定時間を1時間オーバー。
宴会で恒例の「一人一言」。藤井教授が「2年分すべる!」と宣言。
宴会で恒例の「一人一言」。藤井教授が「2年分すべる!」と宣言。
スキーも充実!病棟から看護師が5人も参加。
スキーも充実!病棟から看護師が5人も参加。
山頂からの景色。(桑名病院長谷川仁先生撮影)
山頂からの景色。(桑名病院長谷川仁先生撮影)