新潟大学脳研究所 脳神経外科教室

  • HOME
  • 教室のご紹介
  • 一般の方へ
  • 研修のご案内
  • 学会・セミナーのご案内
  • 同門会員専用
  • 関連病院リンク
HOME 教室のご紹介 活動報告 第3回新潟脳神経外科手術フォーラムご報告。

活動報告 -教室のご紹介-

2010.10.23 行事

第3回新潟脳神経外科手術フォーラムご報告。

2010年10月22日、新潟グランドホテルにて第3回目の新潟脳神経外科手術フォーラムが開催されました。
同門の先生方、特に若手・中堅の先生方に多数の御参加をいただき、ありがとうございました。

 

本フォーラムでは、第1回の佐賀大学の松島俊夫先生、第2回の福島大学の齋藤 清先生と、脳神経外科手術に特にこだわりを持たれる先生方にご講演をお願いし、当方からの症例提示に対するご意見も頂いておりますが、第3回である今回は、大阪市立大学の大畑建治先生に「中頭蓋窩・後頭蓋窩の手術」に関して豊富なご経験を踏まえてご紹介頂きました。
手術症例の術後の診療や経過の追跡の大切さ、それを意識した手術の考え方を常に織り交ぜながら多数の症例紹介をされていたのが特に印象的で、現場の術者としてのご自身の哲学の一端を見せていただくことができました。

 

情報交換会の後は新潟の街で、学生時代は野球部の主将で「一日で一升を飲んだ事もある」という先生に、新潟のおいしいお酒を各種、お楽しみ頂けたのではと思っております。

大畑建治教授
大畑建治教授
座長、藤井幸彦教授
座長、藤井幸彦教授
会場は恒例の会議形式。
会場は恒例の会議形式。
引き込まれるような語り口調や講演のスタイルが印象的でした。
引き込まれるような語り口調や講演のスタイルが印象的でした。
恒例の症例提示において、福多講師とDiscussion中。
恒例の症例提示において、福多講師とDiscussion中。
新潟のおいしいお酒を片っ端からご賞味頂きました。(於、新潟古町「わびや」)
新潟のおいしいお酒を片っ端からご賞味頂きました。(於、新潟古町「わびや」)